--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/11/28 (Mon) 長期休業開始!

産休自体は12月半ばからなのですが、

親切な上司が余っていた有給をとらせてくれました。

そんなわけで早くもプーになりました。

身体はめっぽう元気、後期つわりもなく、妊娠高血圧症や貧血もなく、

むしろ夜勤やってた一年前より健康!!

たまに自分が妊婦ってことを忘れてしまうくらい。

ただ、便秘とこむら返りと体重増加のストレスにちょくちょく悩まされ、

逆子であることが心配の種です。


私はどちらかというとお腹が弱く、

便秘なんて人生で3回くらいしか経験がなかったのですが、

妊娠中期以降、「毎日お通じが来ない」ということが何度かあり、

それがこんなに不快で苦痛なものだとは思いませんでした・・・・。

食事に気を付けているので、現在は良好です。

やはり「粉もの」でなく「ご飯」を中心にした和食が万能です。

麺、パンは一日一食まで!


睡眠中のこむら返り(ふくらはぎがつって、目が覚める)、

これはお風呂に入った後、マッサージオイルで揉んでおくこと、

足元を冷やさないことである程度予防できます。

と良いのですが、予防できる確率は50%くらい。

なぜか朝方に突然、窓からカラスが飛び込んでくるみたいにいきなり来ます。


そして相変わらず、体重計に乗るのが恐ろしい毎日です。

食事に気を付けているとはいえ、「間食は一切禁止」という厳しい助産師さんのお言葉。

今まで好きに食べていたアイスクリーム、

チョコレート、あんパン、どら焼き等々・・・・

「我慢しなきゃ」と思うと余計考えてしまうのです。

「少しくらいなら」と思って食べると確実に体重計に表れる(甘味の呪いかと思う)。

チコリコーヒー(エスプレッソ風に濃く)と低脂肪牛乳で作るカプチーノ、

たんぽぽコーヒー、デカフェ紅茶を濃厚に出したミルクティーなどで、ティータイムをやり過ごします。

こうしてパソコンに向かっている今・・・・・・・「コージーコーナー」のチーズスフレが猛烈に食べたい・・・・・。


こんな意志薄弱な私だから、

赤ちゃんの居心地が悪くて逆さまなのか・・・・

砂糖は身体を冷やすと言いますし。

チビちゃんごめんね。。


家にこもっているとますます食事制限のことが頭から離れないので、

図書館に出かける計画を立てています。

勉強、勉強!

スポンサーサイト

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2011/11/21 (Mon) 寒さに負けず

もともと冷え症の気があったのですが、

チビちゃんが逆子と判って冷えに気をつけるようになりました。

温めアイテムは色々ありますが、

改めて、「ヒートテック」がすごい。

Tシャツだけじゃなく、靴下、レッグウォーマーも買いました。

ユニクロさんありがとう。

助産師さん曰く、「お灸シール」を冷え改善のツボに貼ると良いらしいのですが、

素人が適当に貼って大丈夫なのか? 心配でまだやっていません。

とりあえず、カイロですね。

そして、インフルエンザ予防接種受けました。

除菌手洗い、

イソジンうがいも欠かさず。

妊婦は薬が飲めないので、とにかく予防が命です。

今日はぐっと寒くなりましたので、

マフラーぐるぐる巻きで出かけます。

ではまた。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2011/11/10 (Thu) お弁当ブーム

寒いですね。

妊婦は眠くなると言いますが、最近はやたら目が冴えて早起きです。

助産師さんによると、

赤ちゃんの夜泣きに備えて「小刻みの短い睡眠で熟睡できる」体質に、

徐々に変化しているのだそうです。

妊娠後期の体重管理がストレス、と前回も書きましたが、

太りやすい時期、食欲はおさまらず、苦しいです。

とにかく体重に厳しい病院なので、「1か月に1kg」の基準を少しでも超えると

「増えましたねー。気をつけて」と注意されます。

ダイエット経験者には「太った」と言われるとトラウマが蘇り、

ショックです。

先輩妊婦さんにも様々なタイプがいます。

“赤ちゃんの体重も増えるのだから、神経質になる必要はない”という人、

“妊婦は二人分食べなきゃダメ。我慢しない”という人、

“小さく産んで大きく育てるべき。体重は増やさない方がいい”という人・・・・。



私の場合“気にしない”ことは不可能と判断し、ストレス抱えたままだと面倒くさいので、

とりあえず決心して、間食をやめ、「和食」中心の献立の食生活に切り替えました。

約一週間ですが、体重が安定してきました!

ブラボー!

まず、従業員食堂で食べるのをやめ、お弁当持参で出勤することにしました。

食堂の献立は「炒め」と「揚げ物」中心。魚料理もいつも揚げ+ソース。

しかも選択肢が少ないので、どうも胃もたれの傾向があったのです。

そこで、「まごわやさしい」弁当作戦。

お弁当に、切干大根、ひじき、カボチャ煮物、茹で野菜ごま和えなど、

ヘルシーと思われるものを詰め込んで、ご飯もよく噛んでいただきます。

すると!!

意外と腹もちが良くて、満足感があるのです。

朝は時間がないので、

「朝に包丁・まな板を使わない」ように寝る前に下ごしらえしておきます。

起きたら加熱、味付け、つめるだけ。

ひじきなどの煮物系は作り置きしておけるので相当便利。

(以前は、全部、朝作っていたから面倒で面倒で・・・・昨日と同じおかずがあったって良いや。と考えたら楽)

メニュー研究が意外と楽しいです。

いつまで続くか分かりませんが、しばらく作戦続行します。

来週の検診で、

助産師さんをうならせてみせます。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2011/11/05 (Sat) “BCT”受験しました

温かい秋晴れですね。

11月とは信じられない気温です。

体重管理と戦いながら、仕事の合間にスクワットしてみたり、通勤中ひと駅多く歩いてみたりしていますが、今のところ効果は出ていません・・・。食事制限しても増える。この仕組みが摩訶不思議です。

チビは915gになり、私の睡眠を妨害するほど動きます。

8か月に入りました。

私の社会人人生もあと一ケ月。
(いえ、退職はしません。産休+育休を取ります。)

しかし、一度自立した大人が一時的にでも無収入になるというのが私にはものすごく抵抗があり、ああ、ニートになるんだ・・・・と思うと眠れないほど悲しいです。

まあ、このマタニティブルーもいずれ消えるでしょう。とにかく命は産まれてくるんですから。

会社に行くと「まさし」「さとし」「たいち」等々、同僚が好き勝手な名前でお腹のチビに話しかけてきます。ちなみに私は「チビちゃん」、夫はなぜか「ちくわ」と呼んでいます。

私は大体決めていた名前があるので、いざ産まれたら披露します。




ところで、今日“BCT”を受験してきました。

ビジネス中国語検定です。

半年前に受けたHSKとは違って、受験者数もだいぶ少なく(おそらく30人程度)、学生より社会人の比率が高かったです。

問題は「ヒアリング・読解・会話・作文」に分かれ、全受験者が同じものを解き、正答率に応じて級が与えられます。

「会話」は手元のICレコーダーに声を吹き込むんですが、教室内の他の受験者の回答がまる聞こえ。面白かったけど、これ、形式として良いんでしょうか。

私の後ろの席の大学生らしい男性が、大声で(しゃかりきといっても良い)「ぼ、僕は田中△△です!!日本人です!!」と中国語で話しているのが、たぶん私のレコーダーにも背景音として入っています。

この学生さん、ビジネス中国語に不慣れのようで、筆記試験中ずっと「うー、わかんねー」「ハァー」「ぐうー」と背後でうなっていました・・・・。気の毒ですが、声を出しても誰も助けられないので、静かに解答して下さい。

結果は一ヶ月後。

もう今年が終わりますよ。

今年もあっという間でした。

いや、まとめに入る前に、まだまだやりたい事がたくさんあるのでした!

皆さんはどうですか?

私、最低なことに「今年の抱負」忘れちゃったので、今思いついたやりたいことを年末までにやってみようと思います。


たぶん、、、、、、

達成は来年に持ち越されることでしょう。

でもやらないより百倍良いよね。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。