--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/01/24 (Sat) 家計簿

10年ぶりに家計簿をつけ始めました。
(羽仁もと子氏考案、「予算生活の家計簿」です。当座帳一体型タイプ。品目分けの煩わしさがなくて使いやすいです。)

家庭生活を見直そうという2015年の目標の一環。まあ思いつきとも言う。

大学生の時は仕送りとバイト代でやりくりしていたので、支出に関してはかなりキッチリ記録していた時期もあったのですが、社会人になって丼勘定の生活に。結婚してもやっぱりドンブリ。私より財布の紐が固い旦那様のお陰で家計は破綻せずにやって来られました。。第二子出産を控え、さすがに将来のために家計を管理せねば。と思い立った次第です。

私の場合、今までも一応月予算はザックリ立てておくものの(貯金これくらい、保険と固定費これくらい、お小遣いこれくら〜い、の程度)、お金の使い道を覚えていなくて、あれ?何でもうないんだろ? まあ下ろせばいっか。と月末に苦しくなるのが毎月のことでありました。

クレジットカードのポイント集めるのも好き。Suicaの「ピッ!精算」も好きでよく使っていました。Suicaはオートチャージでポイントが3倍貯まるので、お得になる気がして、何でもピッ!

使途不明金の原因はここですね。
夫「それでポイント貯めて5000円得するために、1万円の買い物してたら意味ないじゃん。」ごもっとも。

2015年1月1日からは!現金精算主義に変えました。そしてコンビニ通いを止めました!

何でもレシートをもらい、その日に家計簿に記入。クレジットカードは通販でのみ利用。自販機、コンビニは使わない。行くのはスーパー。

こんなの続くのか?と思いきや、今のところ、続いております。通勤時のコンビニ、全く行ってない。去年までは、コンビニが楽しくて、つい飲むヨーグルトだのお茶だの買ってたんですが、あれは悪しき習慣でした。行かないと決めるとおやつや水筒持参するようになったので、用がない。お昼は毎日お弁当。外食より節約になるし、健康的です。

私のズボラさから、根拠のない無理な目標を立てるから失敗するという経験則に基づき、「面倒くさい」と思わない程度の目標設定にしたことがポイントです。家計簿に記入するから。という簡単な理由で、様々な無駄行動を整理できました。

後はこれを11ヶ月、続けるだけ。
これが続いたら、来年以降も予算生活継続できるはず。
頑張ります。

スポンサーサイト

日記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。