--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/11/15 (Tue) あるこう

火曜日は素敵な日。
午後の予定がない日。
大好きな冬がやってきたことだし
出かけてみよう そうしよう
というわけでいざ上海探索へ

まずは学生寮付近のバス537に乗ってダウンタウンへ
(このバスにはお出かけにバイトに毎日お世話になっている。中国語で537をウーサンチーと言うんだけど、すでに親しみすぎて、ウーサンチーというとき友の名を呼ぶかのような気分になる)

人民広場でバスを乗りかえて、お目当てのカフェ"WAGAS"へ
そう、今日はお洒落カフェで昼食をとるのだ
東京ではベーカリー、カフェ研究を第二の職業にしているヤーヤ(第一は学生) カフェを見る目は厳しいぞ しかしここは美味しいパンと新鮮野菜のサンドやデリを提供する良いカフェだった。

音楽はボサノバ
珈琲が美味しい
料理は中華風味になっていない
店員が微笑む(!)

客層は白人が多かった(両隣から英語、フランス語が聞こえる)。中国人はほとんどいない。サンドと飲み物を頼むと50元を越えてしまう高値のせいかも知れない。1食10元以内が当然の日常生活からすると贅沢。

サンドイッチの種類はパニーニ、バゲット、ピタ、ラップがあり、具材は滅多にお目にかかれないチェダーチーズやひよこ豆、サルサソース等等(素敵すぎる)。値段は張るけれど全種制覇するまで通いつめたい食衝動にかられる。注文したファラフェルをほお張りながら、ヤーヤの脳みそは次にいつ来るかを考えている。

目の前で新聞を読む紳士やベビーカーを押す優雅なママさんが楽しげに(!)会話している。ここはフランスだ きっとそうだ・・・

店員の変な英語と音楽に耳を傾け、出入りするお客の様子をちらちら眺め、お店を楽しむ。今朝方買った新聞は半分飾り。「日本天皇独女終出嫁(天皇の一人娘とうとうお嫁に)」という記事新聞を斜め読みする。紀宮様は中国語では公主紀宮、英字新聞だとプリンセス サヤコと呼ばれている。おめでとうございます。

カフェを出てから散歩。地図を塗りつぶすように2時間以上歩いて(迷ったわけでは断じてない)、第二の目的地、中華料理店"圓苑"へ到着。評判どおりスタイリッシュな穴場風のお店。週末のデートのためにランチを予約する。日本からバスケ部仲間がはるばる美食ツアーにやってくるのだ、マネージャーとして張り切らずにはおられない。こんなイベントがないと、なかなか高級中華も食べる機会がないしね

日が暮れかかり、足が痛くなってきたので帰途につく。
帰りのバスの運転手は今日も機嫌が悪い。
うちに着いてルームメイトにカフェのお土産、ブラウニーを渡す。彼女はあっという間に食べてしまう。美味しそうだった。

次回は人民広場に新しくできたちいさな美術館について書こう。
留学生活はこうでなくちゃ

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<チュオ | TOP | 弟君>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://dreamysunup.blog4.fc2.com/tb.php/140-755dac1e

| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。