--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/01/20 (Fri) ただいま!

日本だ!
成田だ!
新宿だ!
吉祥寺だ!
トラブルはあったけれど無事にたどり着きました。今は実家でナマケモノをしております。

帰国当日は自分のせいで飛行機を遅らせるという失態を演じ(でも間に合ったよ)、東京の新居に着けば、弟にカーテンはおろか照明さえない部屋に案内され、実家に帰る新幹線には寝坊で遅れ、やっと付いたら実家は思った通り雪景色。実家はのんびりで良いけれどクルマがないとどこにも出られません。

この時期実家に帰るとき、

トンネルを抜けると本当に雪国なんです。

雪は好きです。雪のない冬は冬じゃないと思うくらい好きです。でも山育ち(豪雪地帯)のいとこの前でこれを言ったら怒られます。なぜでしょう?雪はきれいで楽しいものだと思っているあなたは「雪害」の意味を知りませんね?

毎日の労働量・事故発生率の大幅増加、タイヤ交換、家屋の破損、除雪車の騒音による安眠妨害、渋滞、電車運休、停電、集客率低下、消雪用地下水くみ上げによる地盤沈下、郵便配達の遅延、エトセトラ、エトセトラ

とこのように大変です。スキー場だって雪が多すぎると交通が麻痺して赤字です。今年は特に十数年来の大雪で、12月ですでに今季の消雪予算を使い果たしてしまったそうです(どうする市長)。

しかし
雪かきで腰を痛めた父に抗議されようとも私は雪が好きです。
朝、雪が屋根からどどどどどどどっと落ちる音で目が覚め、雪あかり(朝日が反射してまばゆい)を浴びたり、はらはら(時にぼたぼた)落ちてくる雪を眺めたり、変わる山の白さを眺めたり、そうして心が静かになっていく感じが好きです。

大雪のおかげで、夏の生活用水も豊か、水不足知らず。山からの雪解け水が、稲作を支え、私の故郷は米どころになったのであります。私はパン食だけど。

日記を越えた雪トーク 次回に続きます。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<をしらせ | TOP | さよなら上海>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://dreamysunup.blog4.fc2.com/tb.php/169-02bf4693

| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。