--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/03/23 (Thu) 第一志望業界、選考の幕開け

ホテル業界一つ目の選考は、いきなり王者の帝国です。

今日、わくわくしながら、帝国ホテルの
一次選考に行ってきました。

こんな素敵な職場で働けたら・・・・。
にやけた顔が戻りません。
このホテルは何もかもが最高です。

何がすごいって、
ナンバーワンの利益と品格とを維持するために、
少しの油断や慢心もなく、常に仕掛ける姿勢で戦うその姿勢です。
まるでアスリートです。

具体的には、

ホテル激戦区&激戦時代
の対策として、


5年間170億円をかけて改装工事に着手

115年の歴史を洗い出して、従業員満足度を調査

高級外資系ホテルとの差別化のため会員アンケート実施


など、迎撃準備を進めているわけです。



最高のブレインを維持するため
社員の人材投資も充実していて、

ジョブローテ-ションののち、
国内外出向、
海外留学制度もあるそうです。

多角的に経営を見直し続けるため、
グローバルな視点が必要なのでしょう。



ホテルは華やかな印象がありますが、

新卒の総合職に求められるのは
接客や笑顔以上に利益追求のための経営センス


1万2千人が受けて、総合職採用はたった13人(昨年の数字)。
どれだけ熱意があっても、資質がなければ通らない狭き門です。



今日は説明会と小論文の提出があり、私は

他業界を受けていること、
それらの面接が順調なこと、
大学でやってきたことは結構誇れるということ、
ホテルでやりたいことははっきりしていること、

の理由から落ち着いて書けました。



結果は不明ですが、
本当、落っこちても、
このすんばらしいホテル

ぜったい利用したい

と思える魅力に満ちておりましたよ!
一市民の夢です!楽園です!



選考終了後、記念に
帝国ホテル内ショップ「ガルガンチュワ」にてパンを買いました。
高価です。
でも、期待を裏切らないくらい美味しいです。

テーブルロールは食事を引き立たせるよう
控えめで上品でした。

気に入ったのは、
黒豆と抹茶のブリオッシュ。

ふっくらきめ細やかなブリオッシュ生地に、
和のあまい風味が重なって、豊かな味わいです。
わりとさっくりあっさりしてます。

パンの世界大会で2002年金賞を受賞したというパン。
さすが王者です。
パンもすごいです。

明日は別のホテルの講演会だから
またインホテルベーカリーを見てこよう・・・

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<小麦粉のゆうわく | TOP | 雨天、で面接ということは>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://dreamysunup.blog4.fc2.com/tb.php/219-cdebad00

| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。