--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/07/13 (Thu) お客さん考

レジのバイトを始めて1ヶ月。
何しろ作業が単調なので、
バリエと言ったらお客さんの違いくらいで、
知らず、観察していると特徴が見えてきて面白い。

まぁ
一番やりやすいのは
急いでなくて、怒ってなくて、お金をさっと出してくれる
お客さんなんだけど、
当然、そういう人ばかりじゃない。

スーパーだから丁寧さよりスピードを要求するのも仕方ない。
ほんと色んなお客さんがいますよ。
以下、困ったけど憎めないお客さんたち特集。


1、マイペースおばあちゃん
どんなに混んでいようとも、財布を捜し、小銭入れを探し、1円玉8枚を探して「ごめんなさいね」とにっこりする。こちらもつられてにっこり。

2、商品券崩し屋
1万円の商品券で92円のガムを買って、おつりをもらう人。商品券を処理した後に、「あ、2円あったわ」と言ったりして操作をいっそう複雑にする。

3、「待った」「やっぱり」症候群
買い忘れを思い出してお会計の途中に飛んでいってしまう。後に並んだお客さんたちの痛い視線もなんのその、「これ追加ね!!」強気である。

4、逆走アスリート
何を勘違いしてか反対方向からレジに並んで、スキャン用テーブル上で堂々とお金を払う。お金をだしてから列に気づく。

5、コイン守銭奴さん
支払いの全額を探し当てるまで、指からお金を離さない。499円がみつかったら一気に台にバラバラ乗せる。いったいどうやって払うのかハラハラする。見つかったものから順に出してくれるとレジ係は嬉しいよ。

6、ものほし君
ヨーグルト2個にスプーン12本を要求する。紙のスプーンでなくアイス用のプラスティックスプーン希望。本当に2個のヨーグルトを12人家族で食べるのかもしれない。

7、赤ちゃん
はい、アンパンマンチョコね、レジでピッとしないといけないから、お姉さんに渡してくれるかな?すぐ返すから、あぁ、泣かないで・・・。



さて、今日はどんな面白いお客さんに会えるでしょうか。。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<男のコミュニティ・女のコミュニティ | TOP | 試験とかレポートとか>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://dreamysunup.blog4.fc2.com/tb.php/270-83bb0416

| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。