--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/02/13 (Tue) バレンタイン・デイ

デパ地下で働いていると、否応なしに食品業界の季節感を味わわされます。つまり、季節ごとに催事の嵐にもまれます。

クリスマスもすごかったけれど、
バレンタインもすごいです。
店側の熱の入れよう、お客さんの数ともに、商戦という言葉がピッタリ。まさに戦いです。

日本のバレンタインは女子が贈るものと考えついたどこかのデパート(の企画担当者)さんは、先祖は商人、細胞も商売人に違いありません。

これは断言できますけれど日本ではゼッタイ
女子の方がチョコ好きです。
女子の方が贈り物にこだわります。

(去年も同じことを書いた気がしますが季節ネタの重複はご容赦ください)

女子をターゲットに据えれば、自分用のチョコも含め、売れ行きが良いのは当然です。しかも、一度チョコを買わせてしまえば、後は贈答にニブい男子も「お返し」を買わざるを得なくなるという、いわば甘味の往復切符を売ったも同然。

義理チョコやホワイト・デイまで設定してしまった日本の菓子業界は、まさに憎らしいほどの商売上手というべきでしょう。

おかげで毎年チョコ合戦が激しくなり、美味しいチョコがデパ地下にどんどん増えて、、、結論、ヤーヤは嬉しいです。

日本人のチョコレートの年間一人当たりの消費量は、増えたと言ってもまだドイツの4分の1しかないそうです(出典:NHK)。
皆さん(男性の皆さんも)!もっともっとチョコレートを食べて、供給量を増やし、市場を拡大して、日本に美味しいチョコレートを増やしましょう。

日記 | trackback(0) | comment(3) |


<<寮見学 | TOP | 急性ドライアイ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

私も某駅ビルの中で働いているので、チョコレート商戦の激しさを目の当たりにしたよ。チョコ用特設ブースの店員さんが、バックヤードを台車と共に駆け回る様子とか(笑)

私が聞いた話では、日本人の年間チョコ消費量の4分の1をこの時期に消費するらしいよ!(出典:忘れました)

2007/02/15 22:05 | タブッキ [ 編集 ]


 

ヤ~ヤこんばんわん♪
チョコ争奪、すごそうだね~
日本のお菓子会社はほんとに商売上手だわ☆
中学生の男子が女子からだけしか
あげる権利がないのはおかしい!
自分たちもチョコあげたいって
言ってたよ(笑)

2007/02/19 23:25 | みなみ [ 編集 ]


 

>タブッキ
まったくバレンタインデイさまさまですね。ほぼ同じ商品を置いたまま、看板と垂れ幕だけ変えて「White Day Gift」商戦を始めるデパートのたくましさよ。。。

>Ben
Welcome! Please check out my message @msn!

>みなみ
女子は2月14日に限らず365日チョコ歓迎ですから、あげたい男子の方はどうぞご遠慮なく!!とお伝え下さい。

2007/02/20 18:05 | ヤーヤ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://dreamysunup.blog4.fc2.com/tb.php/346-bdda58d7

| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。