--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/02/20 (Tue) 寮見学

冷え込み、凍るような雨でした。

今日は会社の独身寮を見学してきました。
某○ンキホーテ第一号店の隣でした。
府中は以前住んでいた市でもあって、周辺の地理も飲みこんでいますし、勤務地まですいっと出られるのが便利です。

見学のことは、昨日のうちに電話で予約をしておきました。

今日も、管理人さんらしき年配の女性が、大臣相手かと思うような丁寧さで応対してくれました。が、実のところ、驚きました。この施設の古さに。

第一印象は「通り過ぎても気づかない」、地味、陰暗、閑寂なビルでした。(雨のせいかもしれません)

イメージとしては、20年前の廃病院
イメージできましたか?
その暗~い玄関を、くぐります。

節電実施中のロビーには、下駄箱、各部屋の郵便箱(番号を見ると6階まであるようです)があり、「面会の方ご記入下さい」と達筆な手書きで窓口に貼り紙がしてあります。

青いビニールのスリッパに履き替えると、
管理人夫婦のご主人が案内してくださいました。
60代くらいの優しいお父さんという感じで、窓口で受付をしている奥さんと何十年もここを管理しているのでしょう、勝手知ったる手順で説明をしてくれました。

まず、個人部屋。
思ったより広く、7畳くらいありました。

しかし、まず目に入ったのは、机です。

これは、

「学校の机」では??

昔なつかしスチール机と、椅子。
掃除のたびにえいこらしょと動かした、落書きだらけのあの机と椅子。

なるほど・・・これが備え付けのわけですか・・・
そして自分の机を持ち込んではいけないわけですか・・・
あの机でパソコンを開いて作業するわけですか・・・

と、一瞬、社会人になった私がそこに座った姿をありありと想像してしまいました。

我に返って、部屋を見渡すと、ベッド、クローゼット、エアコン、冷蔵庫つき。悪くありません。月々1万○千円の値段相応というところでしょう。

バス・トイレは共同。(15年前の銭湯をご想像下さい。)
食堂でチケット制の昼夕食。(運動部の合宿所をご想像下さい。)
洗濯機、乾燥室あり。(壁はコンクリ。)

廊下はリノリウム。

面白い。
何でしょう・・・このかすかな高揚感は。
少し闘志に似ています。

「住んでやろうじゃないの!」

と。2、3年はここが私の城になるわけですから。


管理人ご夫婦に丁寧に挨拶をして、帰ってきました。
3月末に入寮します。

※どなたか風水にお詳しい方、部屋のカラーコーディネイトについてご教授ください。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<引越し準備 | TOP | バレンタイン・デイ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://dreamysunup.blog4.fc2.com/tb.php/347-40b6513c

| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。