--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/03/29 (Tue) 故郷とは

遠くにありて思ふもの。
実家周辺では、お花見の準備が
行われている頃でしょう。
もう3月も終わりです。

声が出なくなって二日経ち、
気づいたことは、ルームメイトとの会話で
今まで自分がほとんど喋っていなかった
ということです。
彼女が一方的に喋り、私が頷くというパターン。
一方の声が出なくても会話に支障がないなんて、
どこかの夫婦みたいでおかしいですね。

生活に慣れても、友達ができても、
やはり自分は“遠くにいるんだ”と感じます。
ここは自分のいるべき所ではなくて、
やがては帰る場所があるのだと。
東京に居るときはこんな風に感じなかったのに、
異文化圏に飛び込んだ今、いっそう故郷が慕わしい。

でも人生の中で、21歳のこの一年間を
留学にあてて良かったと心から思います。
発見も出会いも眩しく新鮮で、
特に人との交流は喜びに満ちています。

いつか自分の子供に話すことが増えたなあと、
それが嬉しいのです。(これを言うと
同い年の友人には笑われるんですが)

良い娘であり、頼れる姉であり、
いつか魅力的なお母さんになることこそが、
私の目標であり夢であります。

上海留学中日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<生姜湯 | TOP | 口開けども>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://dreamysunup.blog4.fc2.com/tb.php/39-3cea7fcf

| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。