--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/03/29 (Sat) 春きたるらし

お花見前線も移動中、
3月がもう終わってしまいます。

年度末です。

ヤーヤは昨日、すごい夢を見ましたよ。

どこぞの駅で、間一髪で電車に乗り遅れ

目の前でぷしゅーーーーー。
ドアが閉まる!

そしてヤーヤが、
慌てて車両の外の手すりにつかまるという夢でした。
なぜかドアの横に、つかまって下さいとばかりに銀のバーがついているんですよ。

ヤーヤが車両側面にぶら下がったまま、電車は出発。

加速。
足場がないので、体はだんだんと横向きになり、背中が線路につきそうです。
でも離すわけにはいかない!!

数分間、電車にしがみついているヤーヤですが
次の駅に着く前に車掌さんに気づかれ、
あえなく電車は緊急停止。

そしてこっぴどく怒られました。。。


でも走っている電車につかまるっていうのは、
「ダイ・ハード」みたいでちょっとしたスリルでした。


春眠の、季節です。

日記 | trackback(0) | comment(2) |


<<雨です | TOP | ヤーヤ里に帰る。その2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


駆け込み乗車 

お久しぶりです。
インドから帰って以来あんまり体調がすぐれません。

わかるわかる。
朝の電車は1本遅れると大打撃なんだよね。
授業ならいいけど、お仕事だとさらに困る。

電車に乗り遅れる、で「スライディング・ドア」という映画を思い出しました。(授業で少し扱ったので)
Amazonで検索すれば出ます。
グウィネス・パルトロウ演じるイギリス人女性の、地下鉄に乗れたか否かで大きく分かれる2つの人生を描いています。
sliding doorとは「スライドして閉まっていくドア」のことだそうで、授業で扱ったときは「『かけ込み乗車』という邦題のがいいんじゃない?」という話になりました(笑)。
でもこれだと、かけこみ乗車を推奨する映画に・・・。

映画は「ライラ」が見たかったけど時間がとれず断念。

2008/03/29 23:47 | Reoda 改め ほのりあ [ 編集 ]


 

>ほのりあ

インドからお帰りなさい!

「スライディング・ドア」は私も好きな映画です。話の作りもユニークだけど、高校生当時、ヤーヤはグウィネスが大好きでした。。知的で凛としていて、大人っぽい可愛らしさがあって。大いなる遺産、ダイヤルM、恋に落ちたシェイクスピア、、、観ましたね。wowowで。

電車に乗り遅れてあんな素敵な話に展開するならば、遅刻も悪くないですね。

2008/04/08 21:30 | ヤーヤ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://dreamysunup.blog4.fc2.com/tb.php/432-fa5dd30a

| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。