--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/15 (Tue) レストランを去る日

一時は逃げたかった職場ですが、
最後が近づくと周りのスタッフがみんな優しくなって、
ここ数日は「終わるのが寂しい」と思うくらいでした。

半年間長かった。
モチベーションを維持するのが一番大変でした。

でも、
同期は何度も泣いてましたが、
私は怒られてもひどい失敗をしても、
会社では一度も泣きませんでした。

ホールでミスが続いて
ダメでダメでダメな時、
会社に行くのが本当に嫌だった時、
励ましてくれた人ありがとう!

泣かずに済んだのは支えてくれた
友人たちのお陰です。

料飲部未経験のダメダメヤーヤ(6ヶ月前)も、
何とかヘビー級トレイを持てるようになり、
サーバー(フォークとナイフをトングのように使う)を扱えるようになり、
お皿を3枚持ちできるようになりました。

仕事を端折る、
頭が固い、
遅い、
鈍い、
視野が狭い、
と散々言われてきましたが

最後の最後に
「お前はガッツがあって良かったよ。」
と言われました。
嬉しかったです。


この半年間、私が「絶対負けない」と思っていたことの一つが、
「どんなに怒られても忙しくても、お客様には笑顔であたる」
という信条でした。

私の機嫌、私の体調、店の忙しさなど、
お客様には関係のないことです。
嫌な先輩に注意されて接客に響かせたら、
その嫌な先輩に負けたことになる。
悔しいからこそ絶対、笑う。

技術は及ばなくても、
この笑顔が唯一「間違ってない」私の武器でした。

本当に笑顔には威力がありますからねー。

お店の印象を180度変えるほどの。

これをガッツと取ってもらえて、
6ヶ月間の忍耐が報われたというものです。


本日4月15日を以て、
ヤーヤは1年間の「研修」期間を終え、
明日より正式に「本配属」が始まります。

新しい部署、
新しいスタッフ、
でもどんな場所に行ってもあのレストランでの研修を経験した今では
怖いものなんてありません。

また新しいことを吸収するために、
頑張りますよー!

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<異動の春 | TOP | 配属発表>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://dreamysunup.blog4.fc2.com/tb.php/435-75b9e66b

| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。