--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/12/22 (Thu) 年の瀬

あと1週間ばかりで今年が終わります。

新潟にいた子供の頃は、祖父母の家で恒例:

[全員で紅白鑑賞、
ご先祖様(仏壇)にあいさつ、
深夜の“2年参り”、
年越し蕎麦、
明けておせちとお雑煮、
お年玉]

というお正月コースが毎年のことでした。

社会人になってからは、そんなお正月イベントとも疎遠になってしまいました。

お年玉はもらう側からあげる側になり。

5年ぶりに年末年始の休みがとれた(産休中)のに、臨月に入るため帰郷できず残念です。

結局、お腹が大きい状態で父や弟に会うことなく出産を迎えます。

次に会うのはいつになることやら。でも、元気でいてくれればそれで良い。


会社の先輩に、妊娠中の今が人生で一番暇・・・・いえ“大切にされる時期”だと言われました。

これを過ぎたら私が“家族を大切にする時期”が死ぬまで続く訳ですね。

正直、人ひとり育てるなんて偉業を私に成し遂げられるとはとても思えませんが、

「よし!私は親になるにふさわしい!」と思える時期は40になっても50になっても来ないと思う。

だんだんと親っぽくなっていくのでしょう。たぶん。


話は変わって、赤ちゃんの名前で夫ともめた結果、

夫が決めた名前で合意しました!

お互いが考えた名前はお互い気に入らず紛糾したのですが、決まる時は意外とあっさり決まりました。


名付けについてオンラインで調べて驚いたのが、投稿される名前・・・・私ほとんど読めませんでした。

ぶれいぶ、あらん、あうる、せつる、うるむ、ほしのえ、むうん等々 

字面は凝っているんですが、その奇抜さがどうもアニメの登場人物のよう。

私がもし人事部採用担当で、DQNネームを履歴書で見たら、書類の段階で落とすかも知れません。

「常識のない家庭に育ったのでは・・・」と疑ってしまうから。

とりあえず、私たちの赤ちゃんは読める名前にしました。


胎内の赤んぼがあと一ヶ月したら外に出てくるなんて、

まだ信じられない。

早く会いたいような怖いような。

今、赤んぼはラストスパートで内臓機能を発達させ、体重を増やしているらしいです!

年明けには2.5kgを超えている予定。

私の体重もたぶんガンガン増えてますが、もうストイックに食制限するのはやめました。

最近は、ご飯(和食)は遠慮しないでパクパク。

洋食、洋菓子、おやつにだけは気を付けてます。

あとは逆子が直ってくれれば良いんですが、

私に似てなかなか頑固です。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<2012年 | TOP | ついてない>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://dreamysunup.blog4.fc2.com/tb.php/590-4543d7ca

| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。