--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/03/26 (Mon) 最高のいちご大福と最強のわらび餅

新潟での実家暮らしを満喫中です。
3月も終わりだというのに今朝は雪でした。

さて、最近我が家で和菓子ブームが過熱中です。

私は以前からチョコもあんこも大好きですが、妊娠してからは脂質の多い洋菓子は控えており、
たまに食べるきんつばやお汁粉、最中が楽しみでした。

(ちなみに一番好きな甘味と言われると・・・・
香炉庵の黒糖どら焼き、
次点
コージーコーナーのチーズスフレ、
ヴィタメールのブラウニーと続きます。

立田野のあんみつ、
八天堂のクリームパン[抹茶]も捨てがたい。

上記、食べたことのない方は一度は食べてみて下さい。
イヤだという人には私が奢ります。)

授乳中の現在も自分に許すおやつは主に果物とおせんべい。
ナッツ、バター、チョコやクリームは母乳の質を悪くする(まずくて赤ちゃんが飲めません。)
らしいので極力控え、たまに和菓子をいただきます。

で。

最近いただいた最高の和菓子をぜひ紹介したく!
赤んぼを抱きながら記事を書いています。

まずは東京在住の叔母から送られてきた
翠江堂のいちご大福。

もともといちご大福なんてぜーんぜん好きではなかった。
あんこにフルーツなんて。ハン!
と鼻で笑っていたのですが、このいちご大福を何年か前に食べて以来、
そのおいしさにとりこになってしまいました。

ここのいちご大福の特徴は、1、もちが薄い。2、あんが上品。3、いちごが最上級品。
というわけでまずいいちご大福にありがちな「もったり」した感じがありません。

あんがさわやか~
皮が軽やか~
いちごがジューシー~
でペロッと2個はいけます。

続いて、
京都わらび庵のとろーりわらび餅。

わらび餅好きの私ですがこのとろける食感は初めて味わいました。
まず、餅自体がとろける流動体でカップに入っておりますのでフォーク等で刺せません。
匙ですくっていただきます。

そして、きなこや黒蜜をかける普通のわらび餅と違って、
専用のソースがあります!

黒糖の風味が香る「とろーりわらび餅」にはきなこソース。
ごまのコクがたまらない「とろーりゴマわらび餅」にはごまソース。
こちらをとろーーーーーりかけていただきます。

すると・・・・
ひんやり、
とろーり、和の香りが広がってのち、
じんわり甘みが残ります。
あっという間に消えてしまうのでついおかわりしたくなる。そしてしてしまう。

どちらも美味しいけど私は極上あっさり「とろーりわらび餅」。
母はスーパーコク深い「とろーりゴマわらび餅」を気に入りました。

ゴムみたいにぐにゃぐにゃした、口どけの悪いわらび餅を、
居酒屋のデザートで食べて「わらび餅って美味しくない」と思っている若人たちに
食べさせたい一品です。

どちらもお取り寄せできますよー。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<チビが笑う | TOP | 春めいて>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://dreamysunup.blog4.fc2.com/tb.php/599-077b21dd

| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。