--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/06/17 (Tue) 子どもの言葉が外国人の日本語に似ている

2歳の息子の言葉が、外国人、特に中国人の友人が話す拙い(何か可愛い)日本語に似ている気がする。

「大きいのくるま!黄色いのくるま!」とか、
「マモネーズ(マヨネーズ)あったから、たべるだから、きゅうり、パリって!」など。

い形容詞+の…きれいのはな。おいしいのごはん。これはよく聞く外国人の日本語。

理由を表す「から」と「だから」も接続する単語の語尾変化が難しいんでしょうね。

子どもの言葉を聞いていると、今まさに、日本語を吸収して覚えているところなんだなぁ〜!と感慨深いのであります。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<悪魔のイヤイヤ期 | TOP | 久しぶりの更新です>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://dreamysunup.blog4.fc2.com/tb.php/672-e2344457

| TOP |

プロフィール

ヤーヤ

  • Author:ヤーヤ
  • 都内ホテルのフロント勤務
    現在育児休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。